ABOUT

ブリッジワークスは出版媒体や企業のオウンドメディアなどを企画・制作する編集プロダクションです。日本語での媒体設計をベースに、海外取材や外国語翻訳などのグローバル対応も可能です(世界11ヵ国で取材実績あり)。

◎社名
合同会社 ブリッジワークス(bridgeworks LLC.)
 
◎事業内容
1. 出版媒体の企画・制作(印刷物およびWEB)
2. 企業のオウンドメディアの企画・制作(印刷物およびWEB)
 
◎本社
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-37 嶋ビル401(地図はこちら
 
◎設立日
2006年(平成18年)5月15日
 
◎資本金
3,000,000円
 
◎取引実績
日本経済新聞出版社、日経HR、東洋経済新報社、NHK出版、毎日新聞社、凸版印刷、PHP研究所、大和書房、実務教育出版、ナツメ出版企画、成美堂出版、コクヨ、インテリジェンス、グロービス、ライトワークス、ほか(敬称略)
 
◎取引銀行
みずほ銀行
 
◎海外取材実績
アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、オランダ、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、オーストラリア、韓国、シンガポール(2018年現在、世界11ヵ国)
 
◎経営チーム
安藤と渡部の編集チームで、2000〜2007年『日経キャリアマガジン』(雑誌創刊支援)、2004年『眞鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし』(シリーズ25万部ムック編集)、2007年『脳を活かす勉強法』『脳を活かす仕事術』(シリーズ110万部書籍編集・茂木健一郎著)、2008年『抜擢される人の人脈力』(書籍編集・岡島悦子著)、2010年〜現在『WORKSIGHT』(コクヨ次世代事業支援)などを手がけています。
 
代表
安藤大介(Daisuke Ando)
1975年生まれ、神奈川県横浜市出身
2000年3月  東海大学卒業
2000年4月  株式会社アーク・コミュニケーションズ入社
2000年5月  『日経キャリアマガジン』の創刊に参画
2004年5月  『眞鍋かをりと松本大のいちばんやさしい株のはなし』を制作
2006年2月  株式会社アーク・コミュニケーションズを退社
2006年5月  合同会社ブリッジワークス設立
 
役員
渡部睦史(Atsushi Watanabe)
1973年生まれ、宮城県仙台市出身
1996年3月  横浜市立大学卒業
1998年4月  株式会社アーク・コミュニケーションズ入社
2000年5月  『日経キャリアマガジン』の創刊デスクを務める
2004年4月  同社編集1部部長に就任
2006年2月  株式会社アーク・コミュニケーションズを退社
2006年5月  合同会社ブリッジワークス設立
 
◎お問い合わせ
ブリッジワークスへのお仕事のご相談は、CONTACTからお願いします。