WORKSIGHT 06

 

発売日 2014年10月1日
納品先 コクヨ株式会社
媒体種 雑誌
納品物 編集協力
協 力 デザイン(スープデザイン)、原稿(東雄介、宮本裕生)、撮影(遠藤貴也、馬場晶子)、イラスト(平田利之)、取材コーディネート(ファン・スンジェ、Future Stage、米岡和希)、印刷・製本(太陽印刷工業)、校正(滄流社)、翻訳(ルーベック)

コクヨの企業メディア「WORKSIGHT」冊子版の第6弾。特集「レジリエント・ワークスタイル」では、社会や市場の変化に対応し、しかもそれを糧に成長できる組織と環境づくりについて、韓国とシンガポールの企業を中心に取材しています。ブリッジワークスは編集パートナーとして媒体の創刊時から関わっています。


目次:
特集 レジリエント・ワークスタイル 変化を糧にするしなやかな働き方
 CASE1 NHN Entertainment/クオリティ・オブ・ライフの尊重がゲームの未来を切り開く
 CASE2 Singapore Telecom/アジア最大級の通信会社が挑む “変化を生み出す絆”づくり
 Interview 野中郁次郎/日本企業が持つ「知識機動力」とは?
 CASE3 Seoul Creative Lab/市民自ら首都ビジョンを描く “フューチャーセンター”
 COLUMN id KAIST/世界有数のデザインスクールが見据える デザイン3.0の未来
 CASE4 Asiance/ローカルルーツの体現がグローバル企業と対等な関係を築く
 CASE5 The Co/帰属欲を刺激し、人の輪が増える クラブ的コワーキングスペース
 Wrap-up 山下正太郎/三つのレイヤーで考えるレジリエンスを高めるワークスタイルとは?
Reference 小西喜朗/マインドフルネス
Solutions LEAGUE


WORKS01:CORPORATE