WORKSIGHT 07

 

発売日 2015年4月22日
納品先 コクヨ株式会社
媒体種 雑誌
納品物 編集協力
協 力 デザイン(スープデザイン)、原稿(東雄介、宮本裕生)、撮影(宮本武、遠藤貴也)、イラスト(相馬彰宏)、取材コーディネート(越前こずえ)、印刷・製本(太陽印刷工業)、校正(滄流社)、翻訳(越前こずえ、ベサン・ジョーンズ)

コクヨの企業メディア「WORKSIGHT」冊子版の第7弾。特集「セルフメイド・フューチャー」ではオランダの企業や組織を取材。ワークシェアリングなど先進的な取り組みによって、構成員が自ら未来志向の組織・社会を作る事例を考察しています。ブリッジワークスは編集パートナーとして媒体の創刊時から関わっています。


目次:
特集 セルフメイド・フューチャー 自らの手で未来をつくるオランダ
 CASE1 Essent(An RWE Company)/個人を尊重する社風づくりで電力業界の競争を勝ち抜く
 CASE2 NDSM/自治の精神で育む都市のフロンティア
 CASE3 Spaces/仕事の体験価値を上げるハイエンドのサービスオフィス
 Interview 長坂寿久/個人主義、未来志向、グローバル。オランダ企業のルーツをたどる
 CASE4 Royal Dutch Shell/つながりから“未来”を学び続ける
 CASE5 Waag Society/テクノロジーを開放し自ら“つくる”人材を支える
 CASE6 Seats2meet.com/シェアリングエコノミーで人をつなぐオランダ発のコワーキング
 Wrap-up 山下正太郎/オランダ流 未来のつくり方とは?


WORKS01:CORPORATE