脳を活かす仕事術

 

発行日 2008年9月24日
納品先 PHP研究所/茂木健一郎
媒体種 単行本
納品物 編集協力、本文組版、装丁
協 力 装丁・組版(石田嘉弘)、図絵(石玉サコ)

『脳を活かす勉強法』の続編で、25万部が売れました(2008年ビジネス書3位)。「わかっちゃいるけど、できない時、どうすればいいのか」をテーマに、効率的な仕事の取り組み方を紹介する本です。


目次:
はじめに 卒業前に就職先が決まっていなかった大学院時代
第1章 脳の入力と出力のサイクルを回す
第2章 茂木式「脳の情報整理術」
第3章 身体を使って、脳を動かす
第4章 創造性は「経験×意欲+準備」で生まれる
第5章 出会いが、アイデアを具現化する
第6章 脳は「楽観主義」でちょうどいい
第7章 ダイナミックレンジが人生の幅を広げる
第8章 道なき場所に道を作るのが仕事である
おわりに 脳は何度でもやり直しがきく


WORKS02:PERSON